一人暮らしの費用さえ全く不要

一人暮らしの費用を貯めて、独立すれば?「へ?」嫌?「勿論」何故?超魅力的じゃん!「全然」えー、今の若者、どうして...。昔は皆、積極的に希望したものよ?

「んー、今と感覚、感性ちげーわ」へえ。「車?要らぬわ。マイホーム?必要ありません。一人暮らしの費用も貯めません」ちょ、じゃ何が理想な訳?

「理想、考えた事すら」ちょ、本当か?就職は?正社員なろうと思わぬ訳?「食える分だけ稼げりゃOK」努力、これ必要じゃ?

「要らぬわ」え?「努力は報われぬ、決してな!期待を裏切られ、結局パーさ」なんてこった。いつからよ。「分かった?絶望せい!」

んな事言われようが...。ほら、お前、以前は大志を抱き、頑張ったろ。「以前...いつ?」子供の頃。

「大人へなるにつれ、夢は消え失せ、一人暮らしの費用も無く、日々怠惰と快楽へ溺れる。これぞ、世が理」どーゆー理屈?

「ほら、現実を見れば見るほど、上手く楽しめず、前に進むのすら億劫に」やめろ、話聞けば悲痛感込み上げ、一人暮らしの費用を準備すら退屈に感じる!